3月の繁忙期が終わり、少し落ち着きいた雰囲気が出始めてきました。本当は毎月が繁忙期のような感じだったらいいんですけどね。

繁忙期も終わってサロンワークも落ちついていたので、さっそく取り掛かったのが来年の新卒を採用するためのシナリオ作り。来年はロディーナで新入社員を2~3人迎えたいなって思ってます。3人もなんてなかなか難しいけどやれるだけやってみようと思う。

ロディーナは新卒採用活動を始めて4年目になります。ロディーナみたいな小さな企業の求人って、すごい覚悟がいることだとボクは思ってるんですね。だってボクの想いにその人のすべてを巻き込んで、人気美容師に導いていかなきゃいけないんだから。人の人生を背負いながら、会社的には人件費だって上がるし、売り上げが上がらなかったら経営を圧迫することだってわかってる。ハンパな覚悟じゃいられないって思ってる。
だからこそ、スタッフが辞めるって言ってきたら、その子の前では平然を装っていても、現場を任せてる店長には感情をモロにぶつけることだってある。その位の覚悟でスタッフを採用しているって事。

なんでこんな事書いてるのかっていうと、去年の12月にスタッフが3人辞めちゃったから。残念だったけどしょうがない。ボクの力が足りないばっかりに3人も辞めちゃった。でも残念だったからしょうがないで終わらせないで、もう1度気を引き締めてお店を創っていこうと思います。その覚悟がスタッフにも伝わったらいいな。

今年からロディーナは新しい取り組みをいくつか始めました。そのことを書いてる記事を一応貼っときます。

お客さんに何を言われようがスタッフに何を言われようが、想いをもって思い切って変えてみる事は大切だと思う

 

この記事の最後の方にボクはこう書いています。

次にロディーナが取り組むのはいよいよ、営業中に練習できてスタイリストまでなれるような教育体制を作る事。小規模のサロンでこれが出来たらサイコーだろうなぁ。

 

ボクがずっと考えてる事は美容師の下積み期間は長いなって事。いろんな考えがあるからいいか悪いかは別としてボクは長いと思う。ロディーナで今後取り組みたいなって考えてるのは「スタイリスト1年半計画」です。
ロディーナの2階にあるトレーニングスペースを最大限活用して、1年半って書いたけど、入社後できるだけ早く、長くても2年以内にはスタイリストになって、サロンワークで活躍できるようになってもらいたいなって考えてるんですね。その為に、営業中を活用してみっちりと技術の練習をしてもらうって考えてるんですが、それには技術を伝えられるスタイリストが一緒に付いてサポートした方がいい。なので営業中に教育専任スタッフにも付きっきりでサポートしてもらうつもりです。そして少しでも早くスタイリストになって美容師の楽しさを味わってもらいたい。そう考えています。だから下済み期間を短くしようって考えてるんです。

本人も早くスタイリストになった方が楽しいに決まってるし、何より営業中の時間を使うんで営業前や営業後の時間を有意義に使える。美容師の営業後の時間の使い方は世間一般的に考えたら絶対におかしいから。ボクがアシスタント時代は夜中の2時とかまで練習したりして、それが普通だった時代もあるけどどう考えてもおかしいですよね。だから営業中の時間を使いたい。

下積み期間は短いほうがいいって書いた記事もあるんでよかったら読んでみて下さいね。

美容師の下積み期間なんてつまんない!短い方がいいに決まってる

なんでこんな事考えたのかっていうと、ロディーナのスタイリストが今年1年でものすごく成長したのを実感したからです。もちろんスタッフが1年間お客さんに喜んでもらうために頑張った結果ではあるんだけれど、ボクの中でもなんか自信につながったんです。

ロディーナでもこんなにお客さんに応援されるスタッフが成長したんだなって。そう思ったらマジでうれしかった。こんなことを言うとなんかおこがましいけど、日本にはこんなにたくさんの美容室があって、美容師だってたくさんいて、その中で人気美容師になるのってものすごく大変な時代に、こんだけ活躍できる美容師をもっとロディーナで育ててみたいなって想っちゃった。

今年は新人が入らなかったから、今年いっぱいかけてスタイリスト1年半計画のコンテンツを作り上げて来年の新メンバーからスタートさせたい。そして、人気美容師をロディーナからどんどん輩出したい。そう想っています。

「1年半でスタイリストにしますよー」なんて美容学校の先生が聞いたら「この美容室なんか怪しいな」って不安がるかもしれないけど、美容師を楽しめるような教育コンテンツをちゃんと創って、しっかりと売上をあげられるような教育をして、立派な人気美容師を育てあげてていきたい。美容学校の先生に信頼してもらえるような圧倒的な実績を作っていきますね。

「新しくスタッフを雇用する」「教育専任スタッフが営業中にアシスタントの練習を見る」というリスクのある大きなチャレンジだけど、なんか面白そうじゃないですか!?

そんなことで、来年に向けて一緒に働いてくれるスタッフ募集します。
23歳から28歳くらいでお客さんに応援される美容師になってみたい、なんかロディーナ面白そうなことやってんな、一緒にやってみたいなって美容師さんはご連絡ください。サロン見学はいつでもOK。ボクの行きつけのお店でビールを飲みながらロディーナの考え方を聞いてみたいっていうのも大歓迎!幹部候補生はめちゃくちゃ大歓迎!

興味のある美容師さん、まずはご連絡くださいね。

同時にパートのママさん美容師も募集します。
旦那さんの扶養の範囲内で気軽に大好きな美容師をしたいっていうママさん美容師。週1からでも全然OKなんでお気軽にご連絡ください。
ボクの奥さんもいるし、セイコちゃんもいるから、週1勤務だって、保育園から連絡来て早退しなきゃいけなくなった時だって全然気まずい空気にならないから安心してくださいね。

このブログがきっかけでいいご縁があったらいいな。

ロディーナの採用情報はこちらにくわしく書いてますので興味があったら開いてみて下さい。

採用情報

 

美容室に就職する人向けのメルマガもやってます。もし昔のボクに、今の経験と知識があったとしたらこんなことに注目して就活するなってことを6回に分けて配信しています。

よかったらこちらから登録してみてください。

 

美容室への就職。迷った時に参考にしてほしい事

The following two tabs change content below.
秋田県秋田市土崎出身、横浜市神奈川区在住。神奈川で多店舗展開する大手の美容室に13年間在籍し、2011年、横浜市神奈川区大口に美容室「rodina(ロディーナ)」をオープン。2013年に株式会社SKTカンパニーを設立。屋号であるロディーナの意味は「家族」。スタッフもお客さんも家族のような優しい関係でありますようにと、社名であるSKTカンパニーの意味は、「S」はスタッフ、「K」は家族や顧客、「T」は楽しい。スタッフもお客さんも自分やスタッフの家族も楽しい会社でありますようにという強い想いが込められてる。 吉川光洋の詳しいプロフィールはこちらから