and Rアンド アール

「and R」はヘアサロンロディーナが運営する、お洒落が大好きなママのためのスタイルアップ総合メディアです。

えっ髪にも!?花粉症と髪について

こんにちは、横浜市大口の美容室rodina(ロディーナ)でスタイリストをしております河内可音です。

 

冬から春にかけてお客様が花粉症で苦しむお姿を見る事が多いです。

1年中大変な方もいますね。

 

髪にも花粉症って影響するらしいです、実は。

 

えっウソ!?ってビックリされる方も多いと思うので、

今回はその事についてブログに書いてみました!

 

花粉が髪についているとまず、髪に付着している花粉が家のあちこちに付着してしまい、

結果的にくしゃみ等の症状を悪化させてしまいます。

 

密閉した空間の中花粉が舞っている‥恐ろしいですね。

 

次に頭皮に影響が出ます。

 

ほのかな赤みやチリチリとした痒みが出ます。

 

しかもこれが春の場合だと冬の乾燥で頭皮のバリア機能は低下しているので、

余計に花粉に対して過敏に反応しやすくなります。

 

髪の毛自体は既に死んでる細胞となるので影響はないのですが頭皮に影響が出てしまうと大変なことに‥

 

それが細毛や抜け毛になってしまったり栄養が上手く行き渡らず細毛になった髪の毛が枝毛になってしまいます‥

 

後は静電気が髪に発生してしまうとそれだけで花粉が付きやすくなってしまいます。

 

次はそれを防ぐために出来ることをお教え致します!

 

花粉から髪を守りましょう!

 

まずは花粉対策が出来るヘアスタイルから!

まとめ髪は花粉に対して効果的です。

 

お団子ヘア、ポニーテールや三つ編みにする事でおろしている状態よりも露出する部分がなくなるので防ぐ事ができます!

 

ショートヘアの方は帽子も効果があります!

 

露出する部分がないとそれだけで付着しなくなるので丁度良いです^_^

 

後はカチューシャで前髪をあげるのも良いですね。

 

ヘアバンダナやスカーフを使ってあげるのも前の部分や後ろ髪を隠す事ができるので便利です^_^

 

帰ってきた時はブラッシングをするのもオススメです!

 

自分のお家にあるブラシで全然構わないです^_^

 

帰ったら必ずブラッシングして落としてあげましょう!!

 

ブラッシングは上から下にとかすだけではなく、

ポニーテールを結ってあげる感覚で横からとかしてあげたり後ろから、

下からとかしてあげる事で花粉だけでなくウイルスや小さいゴミなども取り除く事ができます!

 

髪の毛の引っ掛かりが無くなりサラッとするまでブラッシングをしてあげましょうね。

 

この方法が気になった方は玄関先にブラシを置いてみるとやり易いかもしれません。

 

メンズやショートの方も引っ掛かりが無くなるまでやってみてください。

 

ちょっとワックスがついていたり面倒な方は帰ったら、

まず先にお風呂に入って洗い流してしまうのが良いかもしれません^_^

 

コロナが流行っている今、ウイルスも花粉も真っ先に洗い流してしまいましょう!

 

しっかりお湯で濯いであげることだ大切です。

 

シャンプー前の水洗は3〜4分は濯いであげると全てのゴミがほぼ落ちます。

 

ウイルスも熱に弱いのでこれぐらいの時間流してあげると効果が出るかもしれません。

 

後は、シャンプーをしたら必ずトリートメントをする事です。

 

トリートメントをする事で髪の静電気を防ぐ事ができます。

 

他にも‥朝起きた時には一回髪の毛を濡らしてから乾かす。

 

これだけで髪の毛の中の水分量が整って静電気を防ぐ事が出来ます!

 

出かける時にはオイル系の洗い流さないトリートメントをつける事によって

髪の表面がツルツルするので静電気を防ぎ尚且つ花粉が髪の毛につきにくくなります。

 

お家にあるものや生活の中の工夫次第で防ぐ事が可能なので是非やってみて下さい^_^

 

最後に、花粉のある時期は辛い事ばかりですが薬を飲む事以外にも防ぐ事で花粉症を耐え抜く事ができます!!

 

この方法はウイルス系にも役に立つので是非この時期に参考にしてみて下さい^_^

 

河内はショートヘアなので帽子をよく使う事が多いです^_^

 

 

どんなタイプでも構いませんので是非試してみて下さい!!

 

 

横浜市JR大口駅から徒歩7分、青い扉が目印の美容室

rodina

ロディーナの外観画像

ご予約はWEBまたはお電話で。当日予約の方はお電話ください。

Tel. 045-439-2297

受付時間:10:00~19:00(カットの最終受付が19:00)/ 定休日:火曜日

今すぐWEB予約
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

Pick Up !

最新記事