and Rアンド アール

「and R」はヘアサロンロディーナが運営する、お洒落が大好きなママのためのスタイルアップ総合メディアです。

【動画あり】現役ママさん美容師直伝!失敗しないセルフ前髪カット

横浜市大口の美容室rodina(ロディーナ)のさがわです。

 

前髪ってその人の印象を結構大きく左右する大事なポイントです!

前髪を変えるだけで気分転換にもなりますよね!

 

でも失敗した時もダメージ大きいですよねー。

 

そんな前髪を切る時の参考にして頂けたら嬉しいです。

声なし早送り動画ですが、こちらを見ながらやってみてください!

 

 

まず、どんな前髪にするか。

 

流す?

ぱっつん?

重め?

軽め?

 

今回私は重め、毛先軽めのぱっつん前髪にしました。

 

なぜならトップにボリュームを出して、若返りと小顔効果&白髪隠しをしたかったから!笑

 

では手順を。

 

①髪の毛が自然に落ちる位置でとかす。

 

②作りたい前髪の幅、厚さを決める。 →分け目なしにしたいので頭のてっぺんあたりから、黒目の内側で前髪をとります。 ※幅を狭くしたのは、頬骨を隠すためです。

 

③切らない毛はゴムやピンで留めます。

 

④前髪を真ん中に集めます。

 

⑤希望の長さより長めに真っ直ぐ切ります。 ※長め設定の理由:引っ張って切っているので、手を離した時に浮いて短くなるからです。 →手を離して、自然に落ちる位置にとかしてあげると、ゆるくラウンドした前髪ができあがります。

 

⑥長さを微調整します。

 

⑦2〜3段に分けます。

 

⑧下の段から毛先をハサミを立てに入れて切ります。

 

⑨2〜3段目も同じく切ります。

 

⑩全体を見て、重い(髪が多い)部分をスキバサミで軽くする。 最後に留めてた部分もおろして様子みながら微調整してください。 最後に長さをいじろうとすると失敗しますので、最初の段階でしっかりながさを設定してくださいね!

 

最後は『微調整』です!

 

※今、厚めの前髪なんだけど、これから薄めの前髪にしていきたい時はおでこの生え際から2〜3㎝(自分の好きな薄さ)くらいの毛を好きな長さで切ります。(動画2:07~を参考に)

 

切らない部分は避けておきます。

↑このきらない部分は伸びるまでは我慢して切らないでコテで巻いたり、Waxなどをつけてごまかしましょう。

 

あまりにもぱつんとして不自然な場合は毛先だけスキバサミなどで軽くして馴染ませてください。

 

すごく簡単なので試してみてくださいね♪

 

あ、切る時は新聞紙などの不要な紙を敷いて切ると、切り終わった髪の毛を包んで捨てられますよ!

 

 

前髪の関連記事で子供の前髪カットの記事もありますのでそちらもどうぞ!

横浜市JR大口駅から徒歩7分、青い扉が目印の美容室

rodina

ロディーナの外観画像

ご予約はWEBまたはお電話で。当日予約の方はお電話ください。

Tel. 045-439-2297

受付時間:10:00~19:00(カットの最終受付が19:00)/ 定休日:火曜日

今すぐWEB予約
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

Pick Up !

最新記事