and Rアンド アール

「and R」はヘアサロンロディーナが運営する、お洒落が大好きなママのためのスタイルアップ総合メディアです。

こどもの髪の毛にガムがべったりくっついてしまった時の対処法

こどもの髪の毛にガムがべったりくっついてしまって超困っている方にこの記事が届いたらうれしいです。

 

横浜市大口の美容室rodina(ロディーナ)のなみです。

 

小さいこどもがいる家庭では何が起きるかわからない

え、、、

なんで、、、

って事が小さいこどものいる家庭では毎日のように起きますよね。

 

かわいー♡

ウケるー♡

とかいって呑気に記録にと写真をとることもしばしば。

 

だけど髪の毛にガムがついてしまったら、、、

 

親としては正直あんまり笑えない、、、でもきっとこどもも笑えない、、、

べっとりついたガムをお母さんにバレないように頑張って取ろうとして、、、

更に伸びて、、、またのびて、、、余計にがっつりガムだらけ、、、

 

と悲惨な事に。

 

お母さんもびっくりして水で流してみたり、、、無理にひっぱって髪がちぎれたり、、、

もう切るしかないな、、、ってガムがついてる毛を切る。

 

そして、「切ったら変になっちゃってーっ」と来店される方もまあまあいます。

 

もちろん髪をきればベタベタはきれいにとれますが切った髪の毛はすぐにはのびません、、、

 

七五三の為に伸ばしていたのに、、、とならないようにガムがついた時の対処法をお伝えしますね♡

ガムを取り除くには油

ガムをとるには「油分」が1番!

 

ガムを口に入れたままチョコレートやポテトチップスを食べてガムが溶けた、なんて経験ありませんか?

そう!これはチョコやポテチの油分が原因です。

 

なので髪の毛についたガムは油で溶かして落としていきます。

油分が入っていればスタイリング剤でも大丈夫ですがきっと自宅にいる場合が多いでしょうからね。

サラダ油やオリーブオイルなどはだいたいのおうちにあるかなと思います。

 

そう!ガムには油です!

 

ちなみに水と油は仲がよくないので混ざりません。

ですので濡れた髪の毛には使えないので髪の毛が乾いた状態で使ってくださいね。

対処法

ガムのついたところに乾いた状態で油をなじませます。

馴染ませながら少し時間をおきます。

目の細かいクシで優しくといていきます。

クシでとく際には、毛先の方から少しづつといていって、徐々に上に移動していってくださいね。

上からといていくとどんどん絡まりますので。

 

こんな感じで対処すると簡単にとれます。

 

もしとれなかったら何度か繰り返してみてください。

案外簡単に落とせます。

 

仕上げはシャンプーをします。

髪の毛が油でベタベタになっているので、ガムが取りきれたら仕上げにシャンプーで洗髪しましょう。

 

 

いかがでしたでしょうか?

こどもの髪の毛って大人より細くて柔らかい場合がおおいので、余計にガムなどがくっついてしまうと絡みやすくなります。

 

髪の毛伸ばしてたのにー・・・と、ガムのところを切って後悔しないように油でとってみましょう!

 

そうなってほしくはないですが、もしガムがくっついてしまったら試してみてくださいね。

 

横浜市JR大口駅から徒歩7分、青い扉が目印の美容室

rodina

ロディーナの外観画像

ご予約はWEBまたはお電話で。当日予約の方はお電話ください。

Tel. 045-439-2297

受付時間:10:00~19:00(カットの最終受付が19:00)/ 定休日:火曜日

今すぐWEB予約
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

Pick Up !

最新記事