and Rアンド アール

「and R」はヘアサロンロディーナが運営する、お洒落が大好きなママのためのスタイルアップ総合メディアです。

産後の髪の悩みの「クセ」や「うねり」その原因と対策

横浜市大口の美容室rodina(ロディーナ)の吉川(@rodinakikkawa)です。

 

ロディーナにいらっしゃるお客さまは、お子さまと一緒にご来店されるお客さまが多くいらっしゃいます。

 

お子さま連れでいらっしゃるお客さまは産後の方もたくさんいますし、小さい子の子育て真っ最中の方もいれば、小学生に上がって一息ついた方もいらっしゃいます。

 

年に数回開催するロディーナキッズカットデーの様子。店内はたくさんの家族でにぎわいます。

その多くの方が、産後の抜け毛が終わり、そのあとに生えてきた髪の毛が今までと少し違うという感覚をお持ちのようで、ひとことで言えば、出産後、髪が「まとまりづらくなった」というお悩みを抱えてる方がたくさんいらっしゃます。

 

一方で、縮毛矯正の周期が長くなったなど、逆にまとまりやすくなったと答える方も少数ではありますが中にはいらっしゃいます。そういう方は、今まで悩んでたクセがまとまりやすくなったのですからとてもラッキーな方です。

 

この記事では産後の髪の毛の変化について書いていますが、どちらかといえば、クセやうねりやパサつきなどが出てきてまとまりづらくなった方に向けて書いています。

 

産後に髪の毛がまとまりづらくなってきたと感じてる方のお役に立てたらうれしいです。

 

産後の髪質の変化の主な原因

産後の抜け毛が終わり、そのあとに生えてくる髪の毛がなぜ産前に比べて変わってるのかその主な原因は以下の理由が考えられます。

 

  • 産後のホルモンバランスの変化
  • 産後の生活習慣の乱れ
  • 加齢によるもの

一つずつお伝えしていきますね。

 

産後のホルモンバランスの変化

妊娠期間中は女性ホルモンが増え、産後は女性ホルモンが減少します。女性ホルモンの髪の毛への影響力は絶大です。

 

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンという種類があり、妊娠をするとこの2つの女性ホルモンは徐々に増えていくと言われています。妊娠期間中は長い時間をかけながら女性ホルモンの分泌量は増えていきますが、産後はその分泌量は激減します。

 

産前産後のこの急激な女性ホルモンの変化が、産後の女性の体や心の不調に大きく関係していて、髪質の変化その一つと考えられます。

 

産後の生活習慣の乱れ

赤ちゃんが産まれると、生まれる前に比べると全く異なる生活環境がスタートします。

 

数時間おきに授乳したり、1日に20回~30回くらいおむつを替えたり、沐浴したり。そして、産後はしばらくの間、授乳の間隔が短いため、睡眠がしっかり取れずに睡眠不足になりがちです。そんな慣れない生活のストレスと疲労に加え、産後は外出する機会も減るので運動不足にもなりやすいです。

 

新しい生活のストレス、睡眠不足、運動不足、いろんな条件が重なり血行不良にもなりやすく、血行不良になると髪の毛に必要な栄養素が上手く行き届かなくなるため、髪のパサつきやうねりが出てきてまとまりづらい髪になってきます。

 

髪は全身に栄養が行き渡った後、最後の最後に行き渡る場所といわれています。

 

東洋医学では髪の毛のことを「血餘(けつよ)」といい、漢字を見てみると「血」と「食」と「余」とあります。食べた栄養が「血」になって全身に行き渡った後に余った物が髪になると考えられているそうです。

 

出産前は栄養も睡眠もしっかりとれていても産後は自分にかける時間がほとんどありません。そんな環境ですのでヘアケアに十分な時間を取れないのも原因の一つと考えられます。

 

ボクも2人の子供の父親です。子供が産まれた後に生活が一気に変わったのを経験しています。特に1人目のときは、子供が産まれた感動もありましたが、すべてが初めての経験でしたので、とても大変だったのを昨日のことのように覚えています。

 

加齢によるもの

実は、産後に限らず、年齢を重ねると髪の毛には「うねり」が出てきます。出始めるのは個人差もありますが、30歳前後で髪の毛はで少しづつ変わってきます。

 

いわゆる「エイジング毛」と呼ばれるものです。

 

 

加齢による髪質の変化に関してはまだわからない事もたくさんありますが、以下の要因が考えられます。

  • 毛髪の水分量
  • 頭皮のたるみたるみ

毛髪の水分量

と同じように、髪も年齢とともに水分量が減っていきます。頭皮の皮脂も減るので、保湿力が弱まって髪がうねりやすくなります。

頭皮のたるみたるみ

年齢を重ねると頭皮がたるんできます。頭皮がたるんでくると毛穴にも歪みが出てきてしまい、歪みが出た毛穴から髪の毛が生えてくるのでうねりの原因になります。通常の毛穴であれば髪は真っすぐ生えてくるのですが、毛穴が歪んでいると、髪が生えててきたときに歪んで生えてくるので、うねった毛になってしまいます。

 

対処法

 

産後の髪質の変化に関しては、女性ホルモンの分泌がが安定してくると徐々に戻っていきますが、できるだけ早く元の髪に戻りたですよね。

 

産後の髪質の変化はホルモンバランスの変化と生活習慣の乱れにとるものなので

  • 食生活の見直して栄養をしっかり取る
  • 睡眠をしっかり取る
  • 軽く運動をする
  • ストレスのをためない

産後で大変化とは思いますが、ぜひ旦那さまに協力してもらいながら上記の事を意識してみてください。

 

関連記事:産後の抜け毛について書いた記事です

 

また、加齢による髪質の変化に関しては、頭皮のたるみを防ぐヘッドスパや髪質改善メニューなど美容室で対応できることもありますので、行きつけの美容室で相談していてください。

 

関連記事:髪質改善メニューについて

 

横浜市JR大口駅から徒歩7分、青い扉が目印の美容室

rodina

ロディーナの外観画像

ご予約はWEBまたはお電話で。当日予約の方はお電話ください。

Tel. 045-439-2297

受付時間:10:00~19:00(カットの最終受付が19:00)/ 定休日:火曜日

今すぐWEB予約
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

Pick Up !

最新記事