and Rアンド アール

「and R」はヘアサロンロディーナが運営する、お洒落が大好きなママのためのスタイルアップ総合メディアです。

紫外線はトラブルの原因!夏に向けたはおすすめスキンケア方法

横浜市大口の美容室rodina(ロディーナ)のさっこです。

 

紫外線の刺激はニキビや毛穴の開きの原因に

春から夏にかけて、みんなが気にすることといえば、紫外線!

 

紫外線はいいこともあるけど、長い時間当たるとお肌にとっては負担が大きくもあります・・・

紫外線の刺激がニキビや毛穴のひらきの原因にもなります。

 

 

海外の大学の研究で、ニキビができる人と出来にくい人の違いを調べたところ、

ニキビが出来る人には2種類の悪玉ニキビ菌が存在して、

ニキビが出来ずらいひとには善玉アクネ菌が多く存在していたことがわかったんだそうです!

 

腸内の大腸菌のように、善玉菌が増えれば健康を保つことが出来るんですね!

 

 

紫外線対策っていうと『日焼け止め』という感覚がありますが、

まずはお肌に負担のひくい、日常のスキンケアから見直してみましょう!

 

夏に向けたスキンケア方法のオススメ

1.クレンジング等でマッサージ

わたしは愛用のヒマワリシードオイルかホホバオイルでクレンジングを兼ねてマッサージしてます!

強くこするとニキビが増える原因になってしまうかもしれないので優しくやりましょう!(3~5分)

 

2.低刺激の洗顔料でモコモコ泡洗顔

だいぶ定着してますよね、泡洗顔♪

わたしが使っているのはリンゴアミノ酸で洗顔料としては強くないので、

しみなければニキビ箇所は、モコモコ泡を3分くらいおきます!

 

でも長年のケアのおかげでニキビは年に1つくらいしか見かけません!

 

3.タオルで水気を、優しくおさえる

硬めのタオルでゴーシゴシゴシ…絶対やめましょう(笑)

おさえる感じです。

 

よくCMやドラマで素敵な方々がやってますよね!

真似しましょう!!!

 

4.イソフラボンやビタミンCを補給

イソフラボンは女性ホルモン様作用があり、皮脂腺を正常化してくれるはたらきがあります。

 

ビタミンC(ビタミンC誘導体)は老化の原因でもある酸化を逆の還元してくれる効果があり、

紫外線の影響で酸化→ニキビが、できていたところの色素沈着を抑制するような働きかけをしてくれます。

 

出来てしまったニキビのケア

また、出来てしまったニキビやニキビ跡(クレーター)のオススメお手入れはバリア機能を高めること

肌のバリア機能を高める素材は

  • コラーゲン(保湿)
  • セラミド(ナノセラミド)(保湿)
  • ヒアルロン酸(保湿、皮脂膜)

 

ターンオーバーを促進、正常化は

  • EGF(細胞の再生力アップ)
  • プラセンタ(新陳代謝アップ)
  • イソフラボン(女性ホルモン様作用)

 

ニキビの対策には、バリア機能を高めることが重要です!

屋根のない家には住めませんよね・・・

 

お肌にとって、バリア機能は屋根のようなものです。

 

バリア機能に異常があると、「乾燥」「脂性」「敏感肌」・・・となり、

ニキビや毛穴の開き、ひどくなってくるとアトピーにつながります。

 

バリア機能を高めるためには、肌内部の『ラメラ構造』を高めることが大切で、

そのために、前述したようなセラミドやコラーゲンが効果的です!

 

まとめ

夏に向けて

  • 紫外線対策(シーンに合った日焼け止め)
  • 正しい洗顔(スキンケア)
  • バリア機能を高める(素材選び)
  • ホルモンバランスを整える(生活習慣)

を整えていきましょう

 

横浜市JR大口駅から徒歩7分、青い扉が目印の美容室

rodina

ロディーナの外観画像

ご予約はWEBまたはお電話で。当日予約の方はお電話ください。

Tel. 045-439-2297

受付時間:10:00~19:00(カットの最終受付が19:00)/ 定休日:火曜日

今すぐWEB予約
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

Pick Up !

最新記事